allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

作品に対するユーザーコメント
 
各作品・人物詳細ページにある【コメント】タグ部分の<コメントを登録>から、「allcinema ONLINE」メンバーの方なら、どなたでも投稿することが出来ます。コメント入力時に表示される投稿上の注意をご確認の上、ご登録ください。より多くの方のコメントをお待ちしております。

 作品名
 コメント題投稿者投稿日
[001]潜水服は蝶の夢を見る
 アニマル浜口o.o2017-10-23
 
フランス人ってさすがだなと素直に思ってしまいました。全身不随で片目だけしか動かせず、まばたきと単語表を使ってしかコミュニケーションをとれなくなってしまった男を描いた・・・
続きを読む
フランス人ってさすがだなと素直に思ってしまいました。全身不随で片目だけしか動かせず、まばたきと単語表を使ってしかコミュニケーションをとれなくなってしまった男を描いた作品など、間違って日本人監督なんかに撮らせたりでもしたら、感謝、感謝、すべてのものに感謝だ的な、かんべんしてくれよというアニマル浜口映画になってしまうことは火を見るより明らかです。また、アメリカ映画だったら、過剰にドラマチックで、日本映画とはまた違った形で暑苦しいものになったのではないかと思われます。しかし、このフランス映画は違いました。 絶望や悲しみ、支えてくれる者への感謝の念といったことは、もちろんこの映画にだってあるのですが、何よりかにより、こんな状態になってまで、あくまで主人公が享楽的なところが素晴らしいです。とにかくこの男、生来のスケベ男で、自分の恐るべき境遇に気付いてまだ 1 日目で、絶望的な気分になっているくせに、視線はもう美人スタッフたちの胸元をじろじろのぞき込んでいるのだから恐れ入ります。なぜかいつも美女に囲まれ、また、金も教養も社会的な地位 (有名ファッション雑誌の編集長) もある男なので、可哀そうではあるのですが、決して陰惨な印象にはならないどころか、ちょっと調子よくないかとさえ思ってしまいます。 病室に来た作業員の男たちが、ちょっとからかうようなジョークを言い、美人言語療法士が「それ冗談のつもり?」と、キッとなっている間、当の本人は心の中でそのジョークに大爆笑というシーンが好きです。また、その療法士から欲しいものがあるかと訊ねられ、「死」と答えると彼女が動揺して少し怒ってしまい、その翌日、「ありがとう (Merci)」と伝えると、彼女が「まあ」と照れつつ感動する姿を見せるというシーンがあります。日本映画だったら、まずはセンチメンタルな場面になるところですが、主人公が心の中で一言、「女って単純だな」 欠点もあります。構成がしっかりしておらず、ゆるすぎる感じがします。この映画は実話を基にしており、まばたきだけを使って本を一冊書き上げたという奇蹟的な達成に焦点を合わせるべきでしょうが、あまりそうはなっておらず、奇蹟を成し遂げたという高揚感がまったく感じられません。また、偶然とはいえ自分の身代わりになって 4 年間ベイルートで人質になってしまったという男や、別れた女房、そして愛人といった重要人物との関係性も、何かぼんやりしていて、表面をさらっと撫でただけの印象です。 主人公で、実在の人物でもあったジャン=ドミニック・ボービーは、現実でも、本が出版されてわずか 2 日後に亡くなってしまったのだとか。極限的な状況に陥ってもなお、最後まで女たちを愛し、家族を愛し、芸術を愛し、ひいては人生を愛した。そんな風に描いてやることが、彼らフランス人にとって、故人に対する最高の賛辞であり、哀悼の意の表し方なのだろうと受け取った次第です。
隠す
  
 
[002]マッドストーン
 マッドなストーン刑事リベルタド!!2017-10-23
 【ネタバレ注意】
いわゆる“潜入捜査モノ”のジャンルになるかと。「ハートブルー」「ワイルドスピード」なんかが有名。「キング・オブ・ハーレー」なんかもあったような。 これらの作品よりはる・・・
続きを読む
いわゆる“潜入捜査モノ”のジャンルになるかと。「ハートブルー」「ワイルドスピード」なんかが有名。「キング・オブ・ハーレー」なんかもあったような。 これらの作品よりはるか前の1970年代に作られた、暴走族に潜入するのだけれど、結末が悲惨過ぎる作品がこれ! たいがいは、ワルとの間に友情が芽生えて、捜査に支障をきたすもの。自身の刑事としての“法”を守るのか、はたまた“友情”をとるのかで葛藤するのが主人公。 ところが、この“マッドな”ストーン刑事は、潜入中にチヤホヤされ、およそ公務員では味わえないような自由を満喫したのにも関わらず、肝心な捜査の方では、あっさり仲間を裏切り、お手柄をせしめる薄情者!案の定、最後には“半殺し”の目にあう顛末。全然カッコ良くないのだ。
隠す
  
 
[003]アトミック・ブロンド
 Under Pressureskull & rose2017-10-22
 
スタントマン出身の監督なだけあって、コンバットシーンの見せ方はシンプルにして的確である。終盤の1カット10分近い長回しがその白眉なのだが、説話全体のなかで結局のとこ・・・
続きを読む
スタントマン出身の監督なだけあって、コンバットシーンの見せ方はシンプルにして的確である。終盤の1カット10分近い長回しがその白眉なのだが、説話全体のなかで結局のところこのシーンだけ浮いてしまっている。 序盤から終始音楽を流し続けているせいで、物語が佳境に近づいても一向にテンポが変わらないというか、音に奪われた画面がただ上滑りしてしまうような感覚になってしまうのは、やはり音楽を使いすぎだと思うのだ。ありきたりな物語で、回想形式で説明的なセリフを入れているにもかかわらず、決して説話性が上手いとは言えないだろう。 2度捉えられる氷付けのバスタブに浸かるシーンの異様さは、うって変わって音楽を使わない数少ない静的なシーンだからであり、それがラストのアイスペールへとつながる演出はもっと強調してもいいくらいに短いのだが素晴らしい。 また、その直後のエレベーター内でウィッグを脱ぎ捨てるクロースショットに、ボウイ&クイーンの“アンダープレッシャー”が流れ出すタイミングは完璧といっていいキラーショットだ。男嫌いのフェミニズム・モンスターのようなセロンが、両性具有者としてその本性を現したようなインパクトを感じるのだ。全体としてちぐはぐなアンバランスさを感じるのだが、忘れがたい強烈な画面もまた散見される。充分にオリジナリティとチャレンジ精神をもった個性的な映画たりえていると思うのだ。
隠す
  
 
[004]海賊ブラッド
 オリヴィアデハヴィランドルーテツ2017-10-22
 【ネタバレ注意】
明らかに模型の船、明らかに画の背景、波の無い海・・・でもそれこそが映画 原題の映画に心を感じないのは技術が進歩しすぎているせいかもしれない 西洋チャンバラ物の冒険活・・・
続きを読む
明らかに模型の船、明らかに画の背景、波の無い海・・・でもそれこそが映画 原題の映画に心を感じないのは技術が進歩しすぎているせいかもしれない 西洋チャンバラ物の冒険活劇で、何といってもエロール・フリンがカッコ良い ハンサムで強くてリーダーシップもある 男なら憧れない人はいないだろう ヒロインのオリヴィア・デ・ハヴィランドもかわいいお姫様役が実に合う 本人は本意ではなかったようだが、フリンと組んだニコニコしたお姫様役が個人的には好きだな 本作がコンビ第1作 今からは想像もつかないが、当時決して一流ではない2人を主役にすることは大きな賭けだったらしい 賭けに勝ったね 助演もベイジル・ラズボーン、ガイ・キビー、ドナルド・ミークなど30年代映画好きにはたまらない また、冷たく潤んだ瞳が印象的だった美青年ロス・アレキサンダーは撮影後自ら命を絶ったらしい 彼の他の作品ももっと観てみたい 国王に不満があるからといって、なぜ海賊になって罪もない人から略奪行為を行うのか その国王が変わったからと知って、なぜ「これで国が変わる」と、会ったこともない新国王を信頼できるのか など疑問は多いが、面白ければそれで良いのだ
隠す
  
 
[005]ロッキー・ホラー・ショー
 夢みてちゃダメ、夢になるのリベルタド!!2017-10-22
 【ネタバレ注意】
初めて観たのは二十歳くらいの時。かれこれ20年以上前だけど、“トラウマ”レベルの衝撃だった。ここまで衝撃受けたのは、「シド&ナンシー」以来だった。 とにかくフランクン・・・・
続きを読む
初めて観たのは二十歳くらいの時。かれこれ20年以上前だけど、“トラウマ”レベルの衝撃だった。ここまで衝撃受けたのは、「シド&ナンシー」以来だった。 とにかくフランクン・フルターの強烈な個性に、最初は嫌悪感を抱きつつも、いつのまにか“虜”になったクチ。ブラッドとジャネットと同じ。もともとグラムロック好きだったので免疫はあったのかも。 終盤の“フロア・ショー”からフランクン・フルターの独壇場のライブは、乱交パーティーのようないかがわしさと、感傷的な刹那さがマッシュアップした極上シーン! で、このフランクン・フルター演じたティム・カリーって何者?って、当時調べたら・・・「イット」のピエロをやっていた人だった!濃すぎ!濃すぎ!
隠す
  
 
[006]こころに剣士を
 敢えて難癖ghost-fox2017-10-22
 【ネタバレ注意】
  其の一) 創立間もないクラブが大会で決勝まで駒を進める  史実は定かではないが、いささか出来過ぎ感が否めない 其ノ二)主人公が収容所に抑留された期間は不明だが 教え・・・
続きを読む
  其の一) 創立間もないクラブが大会で決勝まで駒を進める  史実は定かではないが、いささか出来過ぎ感が否めない 其ノ二)主人公が収容所に抑留された期間は不明だが 教え子達の様子から、かなりの短期間だったと推測される  これが面影が残るくらいだったのなら、感動の度合いも違ったであろう  とはいえ良心的な作品には違いない
隠す
  
 
[007]ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
 シートン動物記bond2017-10-22
 
なんだか、キショイ動物ばっかり出てきて、イマイチだった。
  
 
[008]プリティ・ブライド
 5段階評価の2さとせ2017-10-22
 
記者のアイクは酒場で結婚式の最中に3回も逃亡した花嫁マギーの話を記事にする。 後日マギーからクレームが来て出版社からアイクは解雇される。 アイクは納得せずにマギーの元・・・
続きを読む
記者のアイクは酒場で結婚式の最中に3回も逃亡した花嫁マギーの話を記事にする。 後日マギーからクレームが来て出版社からアイクは解雇される。 アイクは納得せずにマギーの元へ現れ取材を開始するが、何と彼女は4回目の結婚式を控えていたのだった・・・。 大ヒットした「プリティ・ウーマン」の監督・主演が再結集した作品。 結婚式になると花婿を置いて逃亡する女を執念で取材する男が最後に・・・を描いている。 ジュリアは相変わらず華奢で華凛だが一方のギアが老けた印象を受けるのが残念。 DVDでの鑑賞だが広大なシネスコと5chが作品を堪能させてくれる。 ノヴェライズ(角川文庫・評価1)は期待したが映画ほど面白く感じなかったのが残念。
隠す
  
 
[009]スプリット
 アンブレイカブル姉妹編リベルタド!!2017-10-22
 【ネタバレ注意】
シャマラン監督お得意の“大どんでん返し”は特になし。かつて“ビリー・ミリガン”で大流行した、多重人格モノの新解釈が新しいといえば、新しいけど。 それほど傑作とは思えなか・・・
続きを読む
シャマラン監督お得意の“大どんでん返し”は特になし。かつて“ビリー・ミリガン”で大流行した、多重人格モノの新解釈が新しいといえば、新しいけど。 それほど傑作とは思えなかった「アンブレイカブル」を今さら引っ張りだしての、クロスオーバーに観客のニーズがあるのかは疑問。ただし、マカヴォイの熱演は認める!いい役者だ!
隠す
  
 
[010]プリズン:インポッシブル
 C級bond2017-10-22
 
ストーリーもアクションもつまんない。
  
 
[011]ミッドナイト・スペシャル
 マーキュリーライジング+モンスターズちゃぷりん2017-10-22
 
インディーズ物を長編化したような感じ。
  
 
[012]ダニエラ 17歳の本能
 成(性)長物語HABBY2017-10-22
 【ネタバレ注意】
女優(アリシア・ロドリゲス)の雰囲気は90点。肉体はなかなか豊満だし、清楚な雰囲気(お父さんが日系人なのかな。なのでほんのちょっとだけアジア系の雰囲気がある)。 カト・・・
続きを読む
女優(アリシア・ロドリゲス)の雰囲気は90点。肉体はなかなか豊満だし、清楚な雰囲気(お父さんが日系人なのかな。なのでほんのちょっとだけアジア系の雰囲気がある)。 カトリックが中心の国だけあって性に対しても保守的な意見が多いのかな。そんな中、本作の主人公のように奔放な振る舞いを見せられると視聴者の妄想も膨らんでしまうという巧い仕掛け。うまいことヤラレタ。
隠す
  
 
[013]僕のワンダフル・ライフ
 犬好き必見SECOND_STAGE_LENSMEN2017-10-22
 
『HACHI 約束の犬』で一頭の犬との強い絆を描き、観客を号泣させたラッセ・ハルストレム監督が、別れの悲しさよりも今一緒にいられる素晴らしさに重きを置いた一作。 犬と人・・・
続きを読む
『HACHI 約束の犬』で一頭の犬との強い絆を描き、観客を号泣させたラッセ・ハルストレム監督が、別れの悲しさよりも今一緒にいられる素晴らしさに重きを置いた一作。 犬と人間との関わり合いが中心だが、さりげなくアメリカ現代史になっており興味深い。
隠す
  
 
[014]沈黙の帝王
 なんだかなあダイス船長2017-10-22
 
セガールが主演ですらない“沈黙シリーズ” ひどいね 最後のオチもなんだかなあ・・・
  
 
[015]キングコング:髑髏島の巨神
 オールスター怪獣大進撃への序章ベン・ショックリー2017-10-22
 【ネタバレ注意】
ハリウッドが本気出して怪獣映画作るとこうなるのかぁ・・・ ジゴモク感満載だったけど、まあいいでしょ。違和感なかったし。 この調子でゴジラとガチンコ勝負してくれるなら見に・・・
続きを読む
ハリウッドが本気出して怪獣映画作るとこうなるのかぁ・・・ ジゴモク感満載だったけど、まあいいでしょ。違和感なかったし。 この調子でゴジラとガチンコ勝負してくれるなら見に行くな。 たとえゴジラがヒールでもさ!
隠す
  
 
[016]グッドモーニングショー
 怨嗟の対象としてのTV人HABBY2017-10-22
 【ネタバレ注意】
朝の情報番組の中でも特にみのもんた出演当時の『朝ズバッ!』を意識した作りかな(笑)。綺麗で若い女性アナを過剰に(笑)はべらしている辺りはフジの『めざましテレビ』も入・・・
続きを読む
朝の情報番組の中でも特にみのもんた出演当時の『朝ズバッ!』を意識した作りかな(笑)。綺麗で若い女性アナを過剰に(笑)はべらしている辺りはフジの『めざましテレビ』も入ってるような気がする。 地上波のニュースショーがエンタメ化低俗化してすでに久しいが、本作はその辺をうまく茶化しデフォルメしてコメディ作品に昇華させていると思う。人命がかかった重大事件でも軽く、視聴率稼ぎのために利用するような傾向もあるが、そんな要素もうまく取り入れている。 ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツが共演した『マネーモンスター』と一部方向性が重なるかな。TV画面でリアルタイムに進行する劇場型犯罪という点において。 中井貴一、長澤まさみは与えられた役柄をソツなくこなしているように思う。志田未来も結構大きな役所、存在感。メディアの側でなく家庭人を演じた吉田羊は脇役的ポジションだがなかなかの貫禄。
隠す
  
 
[017]ワイルド・ガン
 元祖バトルロイヤルbond2017-10-22
 
兎に角、やたらとドンパチしまくるだけ。
  
 
[018]バリー・シール/アメリカをはめた男
 副業+トムのプリケツカール犬2017-10-21
 
TWA CIA ATF DEA FBI JB コカインの取り引きをバリバリやって 超大儲けしてウハウハ〜そして転落〜 みたいな展開の映画は何度も観た気がする。 イラン・コントラの流れのanot・・・
続きを読む
TWA CIA ATF DEA FBI JB コカインの取り引きをバリバリやって 超大儲けしてウハウハ〜そして転落〜 みたいな展開の映画は何度も観た気がする。 イラン・コントラの流れのanotherものとして観ても まあロクな輩はいないよねやっぱり。 トム・クルーズがプリティな疑惑のおケツを出したとしても これはボテボテの凡打。 主演がトム・クルーズじゃなかったら駄作かな。
隠す
  
 
[019]ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-
 坩堝HABBY2017-10-21
 【ネタバレ注意】
岩井俊二の『スワロウテイル』や村上龍の作品群っぽい無国籍風味。松田翔太も日本人というより韓国人っぽく見えてくる(髪型がKPOP風だからか)。リアリティのリの字も感じられ・・・
続きを読む
岩井俊二の『スワロウテイル』や村上龍の作品群っぽい無国籍風味。松田翔太も日本人というより韓国人っぽく見えてくる(髪型がKPOP風だからか)。リアリティのリの字も感じられないが、日本がもし移民国家を本格的に志向すればこういう感じの風景がきっと広がるのだろう。序盤で殺されちゃうマリア役を演じてる女優誰なんだろ。ロシア美女好きとしては一寸気になった。
隠す
  
 
[020]破門 ふたりのヤクビョーガミ
 ミスキャストbond2017-10-21
 
北村、濱田コンビバージョンの方が面白い。OSTも含めて。
  
 
[021]007は二度死ぬ
 5段階評価の3さとせ2017-10-21
 
香港で女性の裏切りによりボンドが銃殺される。 またたく間にニュースが出回るが実はボンドは生きていた。 米ソの宇宙船が謎の飛行物体に捉えられそれが日本から飛び立っている・・・
続きを読む
香港で女性の裏切りによりボンドが銃殺される。 またたく間にニュースが出回るが実はボンドは生きていた。 米ソの宇宙船が謎の飛行物体に捉えられそれが日本から飛び立っているとの情報を得た為、ボンドが日本へ赴く。 そこではタイガー田中とアキが居てボンドの世話役となるが、やはりスペクタ ーが絡んでいた・・・。 ボンド映画第弾で何と日本ロケを敢行していて、丹波哲郎が出演して見事に脇を締めている。 英国から見た日本というのがやはり忍者とかそちら系なのが面白く、相撲を見るボンドの姿も映し出されている。 ボンドガールの浜美枝やその最後に唖然とさせられる若林明子も良い演技をしていてボンド映画史に名前が残るのが嬉しい。 セットも豪華でMやマネーペニー、ましてはQが日本にやって来てボンドとの掛け合いを見せてくれる。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオとレンタルLDからワイド版でリリース、DVDも発売されるがモノラル収録だった。 究極DVDが発売され広大なシネスコとdtsが臨場感を出していて眼を離せない。 原作「007は二度死ぬ」(イアン・フレミング・ハヤカワ文庫・評価2)は何と解雇寸前で使い者にならないボンドにMが最後のチャンスを与える為に日本へ送り込んだ・・・とある為、映画を見た人は是非一読を!
隠す
  
 
[022]007/サンダーボール作戦
 5段階評価の3・5さとせ2017-10-21
 
ボンドはスペクターのNo.6を倒し、Mの命により療養の為クリニックへ行く。 夜中にNATOのパイロットの死体を見つけ、スペクターがNATOの爆撃機を奪い核爆弾を盗んでいた。 大・・・
続きを読む
ボンドはスペクターのNo.6を倒し、Mの命により療養の為クリニックへ行く。 夜中にNATOのパイロットの死体を見つけ、スペクターがNATOの爆撃機を奪い核爆弾を盗んでいた。 大金を渡さなければアメリカとイギリスの主要都市に核爆発させると脅しをかけるスペクターにボンドが迫る・・・。 007シリーズ第4弾。 乗っけからアクションシーン満載で個人用のロケットで空を飛ぶシーンは時代性から考えて凄すぎ、他にも水中シーンが多くてその美しさにも眼を瞠る。 ボンドガールのC・オージェがまた美形でそのセットと同様此方も目が離せない。 ビデオはワーナー・ホーム・ビデオからちゃんとワイド版でリリースされレンタルLDも同様だった。 後にDVDが発売されるが広大なシネスコとコネリーボンドとしては唯一の5.1ch収録で迫力満点。 更にアルティメット版が発売、今度はdts収録され臨場感抜群! 原作「サンダーボール作戦」(イアン・フレミング・ハヤカワ文庫・評価2・5)はボンドとスペクターの死闘を描いている。
隠す
  
 
[023]阪急電車 片道15分の奇跡
 浪速人情劇HABBY2017-10-21
 【ネタバレ注意】
今津線ではないが一応阪急沿線の住人なのでいつか見なきゃいかんと思ってた。阪急電車のワインレッドカラーが画面に浮かぶと嬉しくなる。車内のおばちゃんトークは、ちょっと誇・・・
続きを読む
今津線ではないが一応阪急沿線の住人なのでいつか見なきゃいかんと思ってた。阪急電車のワインレッドカラーが画面に浮かぶと嬉しくなる。車内のおばちゃんトークは、ちょっと誇張されているような気がする(笑)。まあでも、関東人からするとこんなものなのだろう、きっと。 関西学院大学は滑り止めで受けたなあ。大学の構内に入ったのは後にも先にもあの1日だけだった。関西人からするとなんとなくお洒落なイメージのある大学。この先品で展開されるエピソードの中でも関学生の軍事オタク青年とその彼に阪急車内で知り合った女学生の関係がなかなかピュアで好き。 6〜7年前の作品なのにキャストを見ていて懐かしいと思えるのが不思議。南果歩とか、芦田愛菜ちゃんとか。鈴木亮平も若いなあ。光陰矢の如し、ということか。カメラの解像度も日進月歩で進化しているのだと実感。ハイビジョンなのに燻んだ感じがする。
隠す
  
 
[024]ハドソン川の奇跡
 155nabeさん2017-10-21
 
名匠イーストウッドらしい社会派ドラマである。 離陸直後に起きた事故にもかかわらず、冷静な判断と見事な操縦技術でハドソン川に不時着し、乗員乗客155人全員の命を救った・・・
続きを読む
名匠イーストウッドらしい社会派ドラマである。 離陸直後に起きた事故にもかかわらず、冷静な判断と見事な操縦技術でハドソン川に不時着し、乗員乗客155人全員の命を救った機長の実話を、イーストウッド監督はその後の事故調査という一見地味な話を軸に進めてゆく。誰もが英雄と讃える中で、憎らしいほど事務的な調査員たちとのやりとりにより、より一層機長の英雄的行為による感動がジワジワと高まってゆく演出は、まさにイーストウッドならではである。 サリー機長役のトム・ハンクスが、いつもながらの名演なのはもちろんだが、妻役のローラ・リニーも味わい深い演技で印象的だ。
隠す
  
 
[025]ファンタズム
 傑作spqc2y292017-10-21
 
小学生の頃、日比谷映画で鑑賞しました。 夢と現実が入り交じり、怖いというより面白かった。テーマ曲は名曲。 PART3以降はいまいち
  
 
[026]アトランティス/7つの海底都市
 なつかしいspqc2y292017-10-21
 
子供のころTVで見た時は面白かった。 懐かしい。テンポもお話もいまいちだけど、このころの映画は見ていて安心するね
  
 
[027]クリード チャンプを継ぐ男
 間違えではない、息子namurisu2017-10-21
 
悪性リンパ腫の伝説的ボクサー。父を許して前に進むボクサー。すべての時は流れて朽ちる。戦いとは全力で向き合うこと。羽佐間道夫にも、1☆。
  
 
[028]グッド・ネイバー
 キャッチコピーは嘘ちゃぷりん2017-10-21
 【ネタバレ注意】
「ドント・ブリーズ」の人情版といった趣き。コワモテベテラン俳優が不可欠。
  
 
[029]くれないものがたり
 蘭麝待ファルド2017-10-21
 
源氏香など、「お香」をベースとしたストーリーが何か珍しかった。アヘンをブレンドし、妖艶なお香を作り出す室井。その香りに取り憑かれ、禁断の愛の世界に引き寄せられて行く・・・
続きを読む
源氏香など、「お香」をベースとしたストーリーが何か珍しかった。アヘンをブレンドし、妖艶なお香を作り出す室井。その香りに取り憑かれ、禁断の愛の世界に引き寄せられて行く高校生の麻田。紅葉で色づいた京都をバックに、幻想的に描かれており、それなりに良かった。
隠す
  
 
[030]欲情の血族
 ペンダントファルド2017-10-21
 
グレタ(E・オーリン)は、馬車の事故で記憶喪失になり、その現場近くに住む、ウォルター(S・ドリア)、エヴァ(A・ボー)夫妻の屋敷で一緒に暮らすようになる。そして、グ・・・
続きを読む
グレタ(E・オーリン)は、馬車の事故で記憶喪失になり、その現場近くに住む、ウォルター(S・ドリア)、エヴァ(A・ボー)夫妻の屋敷で一緒に暮らすようになる。そして、グレタはこの夫妻と三角関係に陥り、嫉妬から、エヴァに地下室に幽閉されてしまう。しかしその後、グレタは幽霊のごとく二人の前に現れ、復讐して行く…。 そもそも、グレタは彼女の兄が、古代インカの秘法により蘇生したゾンビで、時折、顔がミイラ化したりするのだが、あまり怖くはなかった。ただ、エヴァを追い詰める辺りはそれなりに不気味感があった。K・キンスキーは怪しげなドクター役だが、前半にあっさりと殺されてしまうのが、少し残念。 あと、風景の映像が結構綺麗で良く、メロウなスコアも良かった。E・オーリンも美しく、入浴シーンで少しヌード有り。
隠す
  
 
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11次へ
 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION